SCANDAL – Living in the city


Living in the city

Living in the city

SCANDAL

作曲:TOMOMI
作詞︰TOMOMI

歌詞

あーなったのはなぜか今もわからない
あの言葉が頭から離れない
やらなきゃいけないこといっぱい
なのに今日に限って遅すぎるWi-Fi
10PM いつもならNetflix
ポップコーンとコークでビンジウォッチング
いやそんな気分になれないし
眠るにはまだちょっと早過ぎるし

んーコンビニじゃすぐに終わるし
出来たばっかのコインランドリーfromベルリン
わざわざポンプフューリーキメて
そうやってなんとか騙し騙し
きっと誰にでもあるこんな夜を
どうやって過ごすかが重要
ここは東京

Living in the city
少しずつ I become me わかってく
誰よりも自分のこと
Living in the moment
何度でも笑って泣いて
最後にはいつだって前を向いて
未来に期待したい
そうやって生きていたい

週末はPretty Things
それかTシャツ探しBerBerJin
交差点のビジョンで
今年のヘッドライナーを知ったり
How many 多過ぎる人の波も
上手に乗こなす まるでサーフィン
代わり映えしないようなそうでもないような
だけどちゃんと愛おしい生活

こっちに来て1つめの恋や
勝手に壁に貼られたステッカー
ちょっとくすぐったいような台詞は
酔ってたから許してねsister
全部忘れたくないな
抱き締めてたいな
私は

Living in the city
少しずつ I become me わかってく
誰よりも自分のこと
Living in the moment
何度でも笑って泣いて
最後にはいつだって前を向いて
未来に期待したい
そうやって生きていたい

ある日懐かしい風が吹いて
急に吸い込まれそうになって
身動きが取れなくなるほど
心の奥がキュッとなって
だけど意外とこの街は
寄り添ってくれてるような気がした
Heyママ このままでいいかな
わからないけどお腹は空くんだな
なんだかあの子に会いたいな
明日笑ってたいな神様

Living in the city
少しずつ I become me わかってく
誰よりも自分のこと
Living in the moment
何度でも笑って泣いて
最後にはいつだって前を向いて
未来に期待したい
そうやって生きていたい

そうやって生きてこう
こうやって生きてこう

発売日:2020 06 03

SCANDALが、新曲「Living in the city」を6月3日(水)に配信リリースすることが決定した。

今作は、もともと2月に発売された彼女たちの最新アルバム『Kiss from the darkness』の制作時に、ベースのTOMOMIによって作詞作曲された曲。東京でのなんてことない日常が愛おしく思えるような情景が歌われたメロウなナンバーである。自粛生活の続く今、「新たな意味合いをもって聴いてもらえる」という思いから急遽リリースが決まった今作は、SCANDALにとって初めて宅録音源のままリリースする。SCANDALオフィシャルYouTubeチャンネルにて、音源のショートバージョンが公開されている。