Sexy Zone – 麒麟の子


Sexy Zone - 麒麟の子

麒麟の子

Sexy Zone

映画「ブラック校則」主題歌

作曲:KOUDAI IWATSUBO・Kuwagata Fukino
作詞︰EARSY

歌詞

みっつ数えるから その間に
並ばなくちゃ ダメな子です
ただ従順な だけでいなさい
何の疑問も 抱かずに

幸か不幸か 仕組まれてるって 気づいたんだ
聞き分け良い子が誰にとって 都合がいいのか
飼い慣らされていた麒麟が 高い柵を飛び越えた

Wonder Child ! 限りない草原を
知らないままの僕らは
こんなにも 汚れきった世の中を
有り難そうに生きてる
黄金の たてがみをなびかせた
勇気ある はみ出し者よ
こんなにも 虚しい時代でこそ
魂の限り叫べ We’re Wonder Child !

やっとわかったのね 逆らうほど
孤独になる 誰も君の
味方になんて なりはしないよ
異端児なんて いらないの

右向け右で 左を向いて 確かめてんだ
みんなに見えてることだけが 真実じゃない
飼い慣らしたはずの麒麟は 鎖ちぎりこう言った

Wonder Child ! 濁ったその瞳に
ひとつでも 救いがあれば
こんなにも 腐りきった世の中も
捨てたもんじゃないだろう
ついて来い たてがみを隠さずに
勇気ある はみ出し者よ
こんなにも 広い空の下で
お前はもう自由だ We’re Wonder Child !

尖れば尖るほど突き刺さる
その痛みを 強さに変えて

Wonder Child ! 限りない草原を
知らないままじゃ僕らは
こんなにも 汚れきった世の中で
死んだように生きるだけ
目を覚ませ たてがみを隠してる
勇気ある はみ出し者よ
天高く 空に吠えてみるんだ
魂の限り叫べ We’re Wonder Child !

発売日:2019 10 23

Sexy Zoneの新曲「麒麟の子」が、11月1日公開の映画「ブラック校則」の主題歌に決定した。

「ブラック校則」は佐藤勝利(Sexy Zone)演じる小野田創楽と高橋海人(King & Prince)扮する月岡中弥が、理不尽な校則に縛られた高校生活を変えようと“ブラック校則”に立ち向かうさまを描く青春ストーリー。彼らを後押しする担任教師役として吉田靖直(トリプルファイヤー)も出演する。

主題歌「麒麟の子」はSexy Zoneが10月23日にリリースする両A面シングルの表題曲の1つで、“現状を打破して自由を掴もう”というメッセージが込められた力強いナンバー。併せて解禁された映画のポスタービジュアルは、「明日を、塗り替えろ。」というキャッチコピーと共に、佐藤と高橋が鋭いまなざしを向ける迫力あるビジュアルに仕上がっている。