SHE IS SUMMER – summer end feat. claquepot


SHE IS SUMMER - summer end feat. claquepot

summer end feat. claquepot

SHE IS SUMMER

作曲:MICO・claquepot
作詞︰MICO・claquepot

歌詞

海の匂いがさそう頃
思い出はひらいてく
取り留めない この結末に
栞をはさんで

夏の弾み 夜のいたずら
ジュースの汗が 流れた
午前1時 温度はあがる
夢がひかって 手を繋いだ

君の瞳の中 うつる東京と星の三角形は踊る
今でもこれからも君には届かない

海の匂いがさそう頃
思い出はひらいてく
取り留めない この結末に
栞をはさんで

波は揺れる 光の粒をはこぶ
夢みたいに 醒めない

ゆるやかに長く 色褪せた
後書きを なぞる夏
取り留めない この結末に
栞をはさんで

海の匂いがさそう頃
思い出はひらいてく
取り留めない この結末に
栞をはさんで

海の匂いがさそう頃
思い出はひらいてく
取り留めない この結末に
栞をはさんで

発売日:2020 07 15

SHE IS SUMMERが7月15日、2020年第二弾となる配信シングル「summer end feat. claquepot」をリリースする。同シングルは“コラボイヤー企画”の第二弾としてリリースされるものだ。

タイのアーティスト“PlasticPlastc”を迎えた第一弾「綺麗にきみをあいしてたい」に続く第二弾は、メディアにほぼ姿を見せずベールに包まれた活動ながら、リリース作品が高い注目を集めるシンガーソングライター“claquepot”をフィーチャリングした夏の新曲だ。ダンサブルなビートにMICO & claquepotのメロディアスなボーカルが交差する爽快サマーアンセムは、サウンドプロデューサーにGeorge (Mop of Head)を迎え、作詞作曲をMICOとclaquepotの2人が共作したもの。また、ジャケットのイラストは“Yuta MIHIRA”が担当。音楽との初コラボ作品になるとのことだ。

SHE IS SUMMERとclaquepotによるコラボの経緯は、2020年7月に開催が予定されていたclaquepot主催<2Man Tour 2020>にある。両者は本日7月8日、同じ札幌のステージに上がるはずだったことに加え、ステージで披露するためにコラボ曲制作を進めていた。しかし、コロナウィルス感染拡大の状況を受けライブ自体が中止に。今回のリリースは、「せめて音源だけは届けたい」と制作が継続された2人の意志が形になったものだ。

なお、本日から4週にわたり、オフィシャルtwitterおよびInstagramにて「summer end feat.claquepot」撮りおろしショートムービーが公開される。さらには、リリースを記念して7月16日と7月22日、SHE IS SUMMER オフィシャルYouTubeチャンネルにて配信ライブの実施が決定した。同配信ライブにはGeorge (Mop of Head)およびイラストレーター“moi”も参加するとのことだ。

以下にシングル「summer end feat. claquepot」に関するSHE IS SUMMERとclaquepotのコメントをお届けしたい。