SHE’S – Chained


Chained

Chained

SHE’S

作曲:井上竜馬
作詞︰井上竜馬

歌詞

分かれ道は何度でも
目の前に現れていく
深い夜も 月明かりが
いつだって 照らし導いていた

There ain’t no night I felt lonely
’cause embraced by the love,
that love irreplaceable to clear a path
ふいに思い出して会いたくなるように

擦り切れる日々も 走り抜けた
孤独の涙を 零さないように
繋がれた愛を 止めなければ
あなたにまた会える それなら未来は
怖くなどないや

転ぶことも怖くないよ
胸の中にあなたがいる
まだ早いよ 振り返るのは
もう少し前を向いていたい

There ain’t no night I felt lonely
’cause embraced by the love,
that love irreplaceable to clear a path
ふいに消えたりしてしまわないように

継ぎ接ぎの日々を 走り抜けた
孤独の明日も 二つに変わった
とめどない愛を 手渡せたら
あなたが笑ってる それ以外はもう
何も要らないや

Don’t look down, you’re scare of nothing
If the storm comes, thunder roars
Don’t look back, you’re doing well now
If the nightmares call out to you

擦り切れる日々も 走り抜けた
孤独の涙を 零さないように
繋がれた愛を 止めなければ
あなたにまた会える そう信じている
怖くなどないや

発売日:2021 10 06

10月29日に全国公開される永野芽郁×田中圭×石原さとみ出演の映画『そして、バトンは渡された』の本予告映像ならびにポスタービジュアル、さらにインスパイアソングが一挙解禁。インスパイアソングとしてSHE’S「Chained」が決定した。

本作にインスパイアされ制作されたという楽曲「Chained」が本予告映像の中盤で流れると、2つの家族の物語をさらにエモーショナルに引き立てる。

今回は、映画の世界観に寄り添った楽曲にしたいというプロデューサーの思いで、インスパイアソングのアーティストを募集したところ、映画の話題もあって、約200組のアーティストから名乗りがあがり、その中から抜擢された。

選定理由についてプロデューサーの田口生己は「最初にSHE’Sの楽曲を聞いたときに、まるで一本の映画を見終わったようなスケールと余韻に圧倒されました。繊細な歌詞で表現された、人それぞれにある人生という物語をエモーショナルに歌い上げていただいた「Chained」はまさに、この映画の表現したいすべてが詰まっていました。SHE’Sとこの映画の中で重要な意味を持つピアノという共通点を持ったこの楽曲が、多くの方の心に届くことを願っています」とコメントを寄せた。

SHE’Sのボーカル・井上竜馬は以前より本作の原作を読んでいたそうで、「人と人で、人が人を繋いできた。何千年も、何万年も。次から次へと繋がれる愛の物語はきっと、今の時代を生きる人々の心を潤してくれる。澄んだ水が渇いた紙にじわりと溶け込むように。二年前に読了して心に残っていた本作品とまた出逢えた。バトンは繋がれた。愛おしい登場人物達から貰った沢山の言葉を胸に、映画の世界に寄り添い景色を増幅させるように、そして共に音楽人生を歩んでくれている温かいファンに愛が届くように作曲しました。とても素敵な作品になっているので是非映画館でご覧になってください。そして観終われば、あなたがまた誰かにバトンを渡す時です。」とその喜びを語っている。