SHE’S – Spell on Me


SHE'S - Spell on Me

Spell on Me

SHE’S

ドラマ「ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~」エンディングテーマ

作曲:井上竜馬
作詞︰井上竜馬

歌詞

空っぽではない でも何か探してる
たった一つのピースが手に入らない
もし隣にいられたのなら
僕は僕の全てをきっと捧げるよ

君に出逢えて初めて
抱く気持ちばかりで
これまでを忘れてしまう
魔法みたいなんだ
二人泣き笑う未来を
想像してしまう
僕らしくないな また魔法の仕業だ
She cast a spell on me

孤独ではない でも今日も一人きり
たった数分のシーンが焼き付いてる
ごめんねより ありがとうと言おうよ
君が救ってくれた分 僕が救うから

君に出逢えて初めて
今 伝えたいこと
これから長い旅を
共にしたいなんて
言葉はいつも喉元で
逃走してしまう
僕らしくないな また魔法のせいにして
She cast a spell on me

探してた欠片が 何かは知っていた
ただ過ぎる日々は 気づけばなくなった
支えたい 頼りたい 会いたいな 寂しいんだ
溢れ出す想いは一言でいうよ
君がほしい

君に出逢えて初めて
抱く気持ちばかりで
これまでを忘れてしまう
魔法みたいなんだ
二人泣き笑う未来を
想像してしまう
僕らしくないな また魔法の仕業だ
僕にかけられた 魔法はもう解けないんだ
She cast a spell on me

発売日:2021 04 15

4月7日(水)よりテレビ東京系で放送される連続ドラマ「ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~」のエンディングテーマが、SHE’Sの新曲「Spell on Me」に決定した。

「ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~」は栗山千明が主演を務める恋愛ドラマ。美人で仕事もできるが彼氏いない歴15年の主人公・九条瑠璃が、恋愛に関しては百戦錬磨の後輩・真宮亮に“恋愛指南”をすることで起こる騒動が描かれる。亮を演じるのは小関裕太。このほか瑠璃の弟・惇太役で超特急のタクヤこと草川拓弥も出演する。

エンディングテーマの「Spell on Me」はドラマのために書き下ろされた温かみのある楽曲。この曲についてSHE’Sの井上竜馬(Vo, Key)は「こんなにも自分の予想を超えて素晴らしいと思える曲が出来るとも思っていませんでした」「自分の過去に恋をしていた時を思い出しながら、そして真宮亮の気持ちを考えながら、ゆっくりと言葉を紡いでいきました」とコメントしている。YouTubeではエンディングテーマを用いた予告動画を公開中。