少女時代 – LIPS


LIPS
少女時代 SNSD

作曲:DANIEL OBI KLEIN|CHARLIE TAFT
作詞︰JUNJI ISHIWATARI

歌詞

窓に射した オレンジ色のサンセット
あなたは いまハイウェイ 向かってる頃

ねえ 世界は 幸せの量に
限りあるみたいに 奪い合って 今日も騙し合って

でも とめどなく 胸の奥
沸き上がるこの想いは 無限の愛じゃないの? Baby
鏡の中 つぶやいた ルージュを引きながら
Oh Wow Wow

この頬と唇の境界線は
トモダチの肌色と 愛の赤の境界線ね
Kissして 分かったわ 運命の 相手に会ったとき
自分が 誰か選ぶなんて出来ない
Can’t Stop Thinking About You,
This Must Be What Crazy Feels Like
Can’t Stop Thinking About You,
This Must Be What Crazy Feels Like
Can’t Stop Thinking About You,
This Must Be What Crazy Feels Like
Can’t Stop Thinking About You,
This Must Be What Crazy Feels Like

コルトレーン スロウ・ジャズが響いて
暮れていく部屋を 淡いブルーに 染めるMoonlight

ドアの ベルが鳴るよりもちょっと
開ける方が瞬間 早いくらいに 着いた気配がして

抱きしめながら もう分かってる
明かりがなくてもどんな 表情してるか全部 Baby

口元で ささやいたI Love You
ルージュを伝染(うつ)しながら For You… Wow Wow

この頬と唇の境界線は
トモダチの肌色と 愛の赤の境界線ね
Kissして 分かったわ 運命の 相手に会ったとき
自分が 誰か選ぶなんて出来ない
Can’t Stop Thinking About You,
This Must Be What Crazy Feels Like
Can’t Stop Thinking About You,
This Must Be What Crazy Feels Like
Can’t Stop Thinking About You,
This Must Be What Crazy Feels Like
Can’t Stop Thinking About You,
This Must Be What Crazy Feels Like

初めてのHugをした日に 未来を知ってた
Call Me Crazy あなた以外 何も見えない Wow Wow

この頬と唇の境界線は
トモダチの肌色と 愛の赤の境界線ね
Kissして 分かったわ 運命の 相手に会ったとき
自分が 誰か選ぶなんて出来ない
Can’t Stop Thinking About You,
This Must Be What Crazy Feels Like
Can’t Stop Thinking About You,
This Must Be What Crazy Feels Like
Can’t Stop Thinking About You,
This Must Be What Crazy Feels Like
Can’t Stop Thinking About You,
This Must Be What Crazy Feels Like

発売日:2013 12 11