teto – メアリー、無理しないで


メアリー、無理しないで

メアリー、無理しないで

teto

作曲:小池貞利
作詞︰小池貞利

歌詞

ロマンチックな夜の為に君は舞台に上がっていく
でもそのドレスが血で紅く染まっていることを知っているから
そう簡単には無責任な賞賛など出来ないな
真っ黒に汚れたその台本は一度二人で描く為に真っ白へ

後悔など瓶に詰め、 海に流したらいい
拾われても滲んでさ、 誰も読めやしない

なあ?メアリー?
悲しみは君の血肉だと言う
だが喜びを捨てる理由にはならない
なあ?メアリー?
君の代わりなどどこにも居ない
だが君の役はきっと誰かが埋める

疲れたなら全てやめにしよう
やめたあとに次を考えよう
観る者の心無き演劇は
白紙に近いただの言葉さ

「高慢ちきなあの人に恋をし始め落ちていく。
でも堕ちていくのはわたしだけでどうしようも無く沈んでいく」
だろ?俺なら君の苦悩、 哲学や他の願いも
全てわかってあげられるのに君はそれを抱え舞台で昇華する

地上波に小さく映る
吐き気を伴う大衆の群れ
空回る永遠の肥溜め
祈りの届かぬシスター

心配など紙飛行機にし、 空に飛ばしたらいい
雲を突き抜けた後は誰も読めやしない

なあ?メアリー?
悲しみは君の血肉だと言う
だが喜びを捨てる理由にはならない
なあ?メアリー?
君の代わりなどどこにも居ない
だが君の役はきっと誰かが埋める

わかったから全て投げちまえ
君だけの重そうな荷物を
「それでも私は私を演じ、 ノンフィクションからフィクションを産む」

メアリー、 手遅れになる前に
メアリー、 地上に落ちる前に

発売日:2021 08 04