The Alfee – 幻想 ~ILLUSION~


幻想 ~ILLUSION~

The Alfee

作曲︰高見沢俊彦
作詞︰高見沢俊彦

歌詞

星空に手を伸ばし 幼い日夢見た
蒼く光る遠い星座 その手に掴むこと

やがてそれは叶わぬ淡い夢と気づいて
人は皆 明日という壁に立ち尽くす

星はいくつも流れ去る
時間を紡ぎ 巡り逢うため

あなたのすべてを愛の歌で飾りたい

朝焼けにたったひとつ きらめく星のように
孤独の中で見つけたよ 本当の自分を

夜空駆ける哀しみは
東の空へ消えてゆく

あなたのすべてを愛の歌で守りたい

幻想の夏が往く たとえ夢で終わっても
過ちを恐れずにその場所に立ち止まらず
言葉より目の前の 僕だけを今信じて
いつまでも離れない強い絆求め合う

星空に手を伸ばし 幼い日夢見た
あの頃の素直さを もう一度取り戻して

あなたのすべてを愛の歌で飾りたい
あなたのすべてを愛の歌で守りたい