the pullovers – 蹂躙


蹂躙

蹂躙

the pullovers

作曲:Cettia
作詞︰Cettia

歌詞

所詮君の言う正義など
君の中にしかないと言う 君はさ

それでも隣の誰かに差し出す手が
あたたかくあるように願ってしまう

優しさをなくして 恥を隠して
生きてはいたくないような それでもいいような

どうか蹂躙してくれよ
どうか懐柔してくれよ
迷わず歩いていけるように
みんな同じように作ってくれよ

君との間の越えられない壁はもう崩れてしまっている
戻れない
自由の先は嵐の中だなんてさ
知りたくなかったな
教えてよ

誰のことも傷つけない
それが不可能だと言うのなら
誰のことを傷つけても
構わない心をくれよ

発売日:2022 03 05

「蹂躙」は2月に配信リリースされた楽曲。MVの監督はエドソウタが務めている。MVの公開と合わせて、バンドの新たなアーティスト写真も公開された。