THE RAMPAGE from EXILE TRIBE – RAY OF LIGHT


THE RAMPAGE from EXILE TRIBE RAY OF LIGHT  アルバム 歌詞 MV

RAY OF LIGHT

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE

RAY OF LIGHT

作曲:T.Kura・JAY’ED
作詞:JAY’ED・P-CHO

歌詞

we cutting deep into the dark

no looking back
no falling down
星に乗り渡るdark skies
no looking back
no falling down
確かめたいんだray of light

cross the night
cause there ain’t no limit

見上げた星繋いでなぞった
先を見たけりゃ斬るダークマター
I’m cutting
I’m cutting
ready to go
I’m going
I’m going
さらに上にup

広がる荒地の中
揺れるオアシスに誘われ
no capping 幻覚じゃない
リアルアップグレード
一つでもget closer

闇に覆われたgalaxy
果てしないodyssey
軌道あえて外れfloating
もう委ねないストーリー

差し込む光が幻影としても
そう受け止めるよ
たどり着いた時
必ず得るモノがある
秘めたray of light

we cutting deep into the dark

no looking back
no falling down
星に乗り渡るdark skies
no looking back
no falling down
確かめたいんだray of light

cross the night
cause there ain’t no limit

幻かもしれないがno limit
thinking out the box
いらない常識
抜けるハビタブルゾーン
今こそ この可能性にベット

見失いかけた ターゲット
浮かぶネビュラに吸い込まれ
グラビティが増す
地に足つけ
何度でも跳ね除けるプレッシャー

天と地が逆さまになったとしても
そう受け止めるよ
軸さえブレずにいれば
鮮明に見える
君のray of light

君のray of light

no looking back
no falling down
星に乗り渡るdark skies
no looking back
no falling down
確かめたいんだray of light

no looking back
no falling down
星に乗り渡るdark skies
no looking back
no falling down
確かめたいんだray of light

発売日:2022 01 25

THE RAMPAGE from EXILE TRIBEが1月25日に発売する最新アルバム『RAY OF LIGHT』から、表題曲「RAY OF LIGHT」のミュージックビデオを公開した。

今作は“THE RAMPAGEのパフォーマンスで世界を照らす”がコンセプト。そのコンセプトを表現するためにトンネル内で撮影が行われた。混沌とした世界をトンネル内の渋滞に例え、多くの車を配置しパフォーマンスしている。

車上でパフォーマンスするメンバーの間を駆け巡る、ドローンを用いて撮影した映像は疾走感が溢れる。また、16人縦1列のパフォーマンスや、光る床の上で3列になったシンクロ率高いパフォーマンスシーンなど、16人という大所帯の強みを活かした様々なフォーメーションで魅せるTHE RAMPAGEらしいミュージックビデオとなっている。