Uru – あなたがいることで


Uru - あなたがいることで 歌詞 PV

あなたがいることで

Uru

ドラマ「テセウスの船」主題歌

作曲:Uru
作詞︰Uru

歌詞

どんな言葉で
今あなたに伝えられるだろう
不器用な僕だけど
ちゃんとあなたに届くように

明日が見えなくなって
信じることが怖くなって
過去を悔やんでは責めたりもしたけど
僕を愛し続けてくれた人

もしも明日世界が終わっても
会えない日々が続いたとしても
僕はずっとあなたを想うよ

あの日僕にくれたあなたの笑顔が
生きる力と勇気をくれたんだ
星が見えない 孤独な夜でも
あなたがいる ただそれだけで
強くなれる

目が合えば笑って
一緒にいれば楽しくて
共に過ごした毎日は
かけがえのないものだった

向かい風が冷たくて
忘れてしまいそうになるけど
通り過ぎてきた何気ない日々の中に
僕らの幸せは確かにあった

もしも明けない夜の中で
一人静かに泣いているのなら
あなたが僕を信じてくれたように
次は僕がその手を強く握るから

傷つくことから逃げていた
この心動かすのは
弱さを見せないあなたが
初めて見せた涙

いつか僕に話してくれた
あなたが描いた未来の中に
僕ら一緒にいられるように

あなたがいることでどんな明日も
歩いていける光になるから
星が見えない孤独な夜でも
信じられる 僕らまたここで
笑える日を

発売日:2020 02 09

Uruが1月期のTBS系 日曜劇場で放送されるドラマ「テセウスの船」の主題歌を担当する事が決定した。

「テセウスの船」は、週刊漫画誌「モーニング」(講談社)で連載されていた東元俊哉による同名漫画が原作。主人公の青年・田村心(たむら・しん)が、31年前の平成元年に父・佐野文吾(さの・ぶんご)が雪深い村で起こした毒殺事件の真相を追うヒューマンミステリー。主人公が令和2年から事件直前の平成元年にタイムスリップし、家族の笑顔を取り戻すため事件を食い止め過去を変えることに挑む姿を描く、時代を超えて繋がる家族の絆が生み出す奇跡の物語だ。

主題歌となるUruの新曲「あなたがいることで」は、このドラマのために書き下ろされた楽曲で作詞・作曲をUru、編曲を今回初のタッグとなる小林武史を迎えて制作された。Uruにとって初のデジタルシングルとして2月9日にリリースされる事が決定した。

楽曲についてUruは、『物語の展開の面白さに引き込まれ、それと同時に「テセウスの船」に似合う曲とはどんな曲なのだろうとすごく考えました。「あなたがいることで」が、誰かの家族や恋人、友人など、関係を問わず大切な人を幸せにしたい、守りたいという強い気持ちを代弁するような楽曲になってくれたら嬉しいです。』とコメントしている。プロデュースを手掛けた小林武史は『久々にオーセンティックな真のバラードの名曲ができたのではないか、と自負しています。』と楽曲への手ごたえを寄せている。

Uruにとってドラマ主題歌は、2018年10月期にオンエアされた「中学聖日記」で主題歌を担当した「プロローグ」以来、約1年3ヶ月ぶり。恋の始まりに揺れ動く気持ちや募っていく恋心を描いた「プロローグ」は、ドラマのストーリーとの親和性の高さからSNS を中心に多くの反響を呼び、先行配信時には各サイトで自身最多となる11冠のデイリーランキング1位を獲得、現在は40万ダウンロードを記録し自身最大のヒット曲となった。