Uru アルバム オリオンブルー


Uru

オリオンブルー

Uru

CD (2020/03/18)

2018年12月にリリースしたファーストアルバム『モノクローム』から約2年3ヶ月ぶりとなるセカンドアルバム『オリオンブルー』は、自身最大のヒット曲となったTBS系 火曜ドラマ「中学聖日記」の主題歌「プロローグ」、「劇場版 夏目友人帳 〜うつせみに結ぶ〜」主題歌「remember」、TVアニメ「グランベルム」エンディングテーマ「願い」といったシングルに加えて、小林武史をプロデューサーに迎えたTBS系 日曜劇場「テセウスの船」主題歌であるデジタルシングル「あなたがいることで」を収録することが発表されていた。

アルバム新緑曲として、Uruがデビューから数回しか披露していなかった楽曲「今 逢いに行く」、Kan Sanoがアレンジを手掛けたトラックが心地いい「space in the space」、Shingo Suzukiがアレンジを手掛けたウェディングソング「marry」、渡辺シュンスケがアレンジを手掛けたアップナンバー「Don’t be afraid」など新境地の楽曲が並んだ。さらに、既発の楽曲「いい男」と対をなす楽曲「いい女」など、ソングライターとしての制作面の充実を物語る13曲が収録される。

さらに、澤野弘之のボーカルプロジェクトSawanoHiroyuki[nZk]に参加したSawanoHiroyuki[nZk]:Uru名義の「Binary Star」もスペシャルトラックとして収録。全14曲という充実の内容が通常盤となる。

初回生産映像盤には、シングル「あなたがいることで」「願い」「プロローグ」のミュージックビデオ3曲に加えて、「プロローグ」を初披露した2019年3月開催のTOKYO DOME CITY HALLでのライブからファンの間で人気曲を中心にセレクトしたライブ映像10曲と、MCがBlu-rayで収録される。

そして、初回生産カバー盤には、「3月9日」(レミオロメン)、「カムフラージュ」(竹内まりや)、「白日」(King Gnu)、「このまま君だけを奪い去りたい」(DEEN)、「Funny Bunny」(the pillows)、「Pretender」(Official髭男dism)、「若者のすべて」(フジファブリック)、「雪の華」(中島美嘉) という多彩な8曲がピアノアレンジを施したカバーソングとして収録。

収録曲歌詞

1. プロローグ
2. 今 逢いに行く
3. あなたがいることで
4. space in the space
5. marry
6. 願い
7. Don’t be afraid 
8. 頑な
9. いい女
10. PUZZLE
11. Scenery
12. 横顔
13. remember