Vaundy – 花占い


ドラマ  「ボクの殺意が恋をした」主題歌

花占い

Vaundy

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』主題歌

作曲:Vaundy
作詞︰Vaundy

歌詞

街の夕焼けに溶けた
僕たちはまだ2人だろうか
風が吹く僕たちを乗せて
2人でちぎった花に
願いを込めて

願うなら
僕たちを出会うよりも
ずっと遠くに

叶うなら
僕たちの運命さえも
もっと遠くに

なんて 笑って 吐いて 捨てては
君を思い出す
そんな思いを
抱いて 抱えて 悶えた 先には
いつも君がいる

「そんなことより
恋路の果てにはなにがある」

くだらない話を2人で
しよう

僕たちの1000年の恋は
相槌で折れる花のようだ
僕たちは1000年後もまだ
同じように待ってんだ
笑っちゃうよね

あなたと以外
もうどこにもいけない
波の中で
混じり合わない
日々の中で
2人がたっている
永劫を

なんて 笑って 吐いて 捨てては
君を思い出す
そんな思いを
抱いて 抱えて 悶えた 先には
いつも君がいる

「そんなことより
願いは君との先にある」

たわいない話を2人で
しよう

僕たちの1000年の恋は
相槌で折れる花のようだ
僕たちは1000年後もまだ
同じように待ってんだ
笑っちゃうよね
何年経っても妄想が
根を張ってもうこんなに
溢れ出している
願いは
花が散るほど
溢れ出していく
花占う恋歌

僕たちの1000年の恋は
相槌で咲く
花のように
僕たちは1000年後もまだ
同じようにちぎってまた
笑っていたいよね

何年経っても妄想が
根を張ってもうこんなに
溢れ出している
願いは
何年経っても妄想が
根を張ってもうこんなに
溢れ出している

発売日:2021 07 05

Vaundyが、自身初のツアー<one man live tour “HINODE”>の開催を発表した。

本ツアーは9月12日(日)のZepp Nagoya公演を皮切りに、10月19日(火) Zepp Tokyo公演まで、5大都市7公演を実施。本日6月12日(土)より、オフィシャルサイトにてチケットの最速先行受付もスタートする。

また、7月4日(日)22時30分よりスタートする日本テレビ系連続ドラマ『ボクの殺意が恋をした』の主題歌をVaundyが担当することも発表された。主題歌は、ドラマのために書き下ろした新曲「花占い」。こちらは7月5日(月)0時より配信リリースされる。現在、楽曲の一部を聴くことのできる動画も公開中だ。

さらに、6月12日(土)0時にリリースされた最新曲「benefits」のミュージックビデオも公開された。監督は脇坂侑希(isai Inc.)が務め、俳優の里々佳、鈴木康介、桜木那智の3人が出演。「恋愛が統率された世界/様々な愛の形、解釈」を、オルタナティブかつシネマティックに表現した意欲作となっている。